読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おでこ日記

ニキビ肌荒れが治るまで、私のおでこをアップしつづけます

Zoffの花粉対策メガネを10日間使ってみた感想

今年は花粉症がひどくて、特に目の周りやまぶたが毎週のように腫れてしまったので、10日前から花粉対策用のメガネを使い始めました。
以前の記事の通り、ZoffAIR VISORを購入して使っています。
花粉対策メガネを買う時に比較したこと - おでこ日記


◼︎ 心配していたこと

購入する前、特に次の3つを心配していました。

  1. メガネの隙間から花粉が入ってこないか
  2. メガネのフレームが気になって目が疲れないか
  3. なんとなく恥ずかしいんじゃないか

でも結果的には私の場合、全て問題なかったです。

1. メガネの隙間から花粉が入ってこないか

AIR VISORを着けていない時と比べると、外の空気から目を守ってくれているのがよく分かりました。
隙間から少し風が入ってくることはあるけれど、商品説明の通り、95%程度はカットできていると感じました。

お昼を買いに出るときなど、メガネを掛け忘れて外に出ると目がピリピリすることもあったので、メガネが花粉をカットしてくれている実感がありました。

2. メガネのフレームが気になって目が疲れないか

私が購入したWellingtonモデルはフレームの上下の幅が大きくて、視界にフレームが入ってしまって疲れるということはありませんでした。

ただ、透明なレンズで覆われていて左右が少し見えにくくなるので、横断歩道や人混みを歩くときは、普段よりもしっかり左右を確認する必要があるなと思いました。

マスクをしていても、レンズが曇ったりしなかったです。
※ちなみにマスクはこれを使っています。安いけどしっかりした生地で薬品臭さもなくて、小さめサイズ。
アイリスオーヤマ マスク サージカル プリーツ ふつう 60枚入り SGK-60PM


3. なんとなく恥ずかしいんじゃないか

恥ずかしさは、2日くらいで慣れました。
最初は道行く人からちらっと見られている気がすることもありましたが、そうだとしても「ああ、花粉症なんだな〜」ぐらいにしか思われていないよな、と気づいて、周りの目は気にならなくなりました。
よくよく周りを見ていると、花粉用のメガネをしている人もちらほら。

だんだん慣れて普通のメガネを掛けているような感覚になってきて、外すのを忘れそうになることも。。

◼︎花粉対策メガネの効果

使い始めてから、色々と良い効果を実感しました。

1. 目の周りが腫れなかった!

これまで、毎週のように目の周りがかゆくなったり腫れたりしていましたが、メガネを使い始めてから今のところ、腫れていません。
花粉予報が「非常に多い」日が続いた時は、少しピリピリとかゆくなることはありましたが、掻かずにはいられない!というほどにはひどくなりませんでした。

2. おでこのかゆみも軽くなった!

メガネを使う前、かゆみの強い日はおでこもピリピリしたり腫れたりしていて(例:3月2日→3月3日 - おでこ日記)、おでこはメガネではカバーされないから変わらないかなと思っていたのですが、目のかゆみが減った分、かゆみの連鎖がなくなって、おでこのかゆみも軽くなった感じがします。

3. 他の花粉対策をするリマインダーになった

本格的に花粉症で困っているのが今年からなので、これまで花粉対策をして生活したことがなかったんです。
なので、家に入る前に服の花粉を落とすとか、こまめに顔を洗うとか、習慣にしようと思っても忘れがちでした。
花粉対策メガネを付けていると、花粉対策するモードになっているので、これらも忘れにくかったです。

4. おまけ

花粉対策とは直接関係ないのですが、紫外線カット効果のおかげか、まぶしい光が軽減される気がします。
ブルーライトカットレンズほどではないけれど、スマートフォンの光も和らいで目が疲れにくいです。
夜の自動販売機とか看板とかのまぶしさも苦手なのだけど、あまりまぶしく感じずに歩けます。

以上、この10日間使ってみた感想は、とても快適!です。
他に気づいたことなどあれば、また書いていきたいと思います。


お題「花粉症対策」